弊社の施工実績を紹介します。

テント倉庫・デザインテントをはじめ、トラックシートやアルミウイングセンターシート、ホロ等の各種企画・設計・施工を承っております。

<アルミウイングセンターシートの出張修理>

トラックアルミウイング車のセンターシートは、シート及びコーキング材の劣化、毎日のウイング車の開閉による折り曲げなどによって、少しずつ防水性が低下し、雨漏りの原因となります。

引き取りに時間と人件費がかかり、なかなか補修が行えないとお困りのお客様に当社は現地にて出張修理を行います。

既存のセンターシートの上にもう1枚、防水シートを貼り費用をなるべく抑える方法を行います。

シート取り付け後、前後の垂れ部分、シートの両サイドをコーキング処理を行い防水性を強化します。

また、修理は一部分の修理ではなく、センターシート全体を修理(補修)致します。

<トラックシートの制作、出張修理>

当社の特徴は、「裁断・縫製・高周波ウェルダー加工」などの生産工程から、取り付けまで、自社で一貫作業ができるという点です。

ですから、スピーディーに「制作、メンテナンス、修理」に対応いたします。

出張補修から大規模修理まで、お困りのときは、お気軽にお申し出下さい。


<テント倉庫の施工>

過酷な諸条件からお客様の大切なお荷物、商品、製品をお守りいたします。

従来の建築物では困難な低コストを実現、お客様の用途に応じたプランをご提供いたします。またニーズに合わせた多彩なオプションに対応しています。

シンプルな構造のため、解体・移設が容易に行え、経済的に優れているほか省資源対策にもなります。

テント膜材には、過酷な条件下でも長期間の使用に耐える、優れた耐久性・防水性・防炎性の3つの機能を備えた膜材を採用しています。